思い出カルタ

Topに戻る

懐かしい昭和の情景をオリジナル「いろはカルタ」にした親しみやすい平成のカルタです。

い/田舎道 今日も笑顔のバスガール ろ/路地裏で 子供の羽根付き 賑わえり は/母の郷 嬉しい道を 夏休み に/にち没に 家路を急ぐワンちゃんも
ほ/掘っ建ても 家族揃えば 夢が湧き へ/ヘボ将棋 負けた悔しさ 寝付かれず と/嫁ぐ日の 我が家は遠く なっていく ち/ちゃぶ台で威厳を保つ父がおり
り/リヤカーが 主を待ってる 村はずれ ぬ/ぬれ縁で 馴染みのばぁちゃん 談笑す る/るす番の 猫をなでなで 魚やり を/をが頭 言葉探しに四苦八苦
わ/別れ際 生きて還れと 言葉かけ か/風吹けば おれを目指してモミが飛ぶ よ/よく聞いて これから先の 避難先 た/竹馬で走った秋の田舎道
れ/練炭は 今日も休まず お茶わかし そ/疎開先 小川で鮒を追いかける つ/釣鐘も 武器に変わると持ち去られ ね/熱が出て 母の愛情身にしみる
な/涙した 終戦の日が 遠くなり ら/来月は 嫁に行くよと 去っていく む/むこうから 呼ばれた声に 振り返り う/うらに行き テレビの顔を確かめる
ゐ/ゐつの日か ここで会おうと 出征す の/野良仕事 合間におっぱい 母の愛 お/音信が途絶えて今も待ち続け く/靴底は 歩いた道の 苦労知り
や/やんちゃな子 大人の色に 染まりなや ま/待っていた ヒーローに会う 紙芝居 け/今朝獲れた 魚は酒の アテになり ふ/故郷の あの子懐かし今は古希
こ/恋心 箸に伝える いろり端 え/映画みてチャンバラ真似て斬られ役 て/手紙みて 故郷訛り 思いだす あ/アイロンの熱さをゆびで確かめる
さ/桜咲き 入学式の めでたい日 き/気がはやりバトン待てずに走り出す ゆ/雪合戦 好きなあの子に当てられる め/目を集め 産湯浴びてる新生児
み/水を捲く ひとに会いたい 遠まわり し/真剣に 見つめる医師の 額帯鏡 ゑ/ゑき前で 家計助ける 靴磨き ひ/ひさしぶり ハンドル昔の恋を知り
 この「思い出いろはカルタ」は、昭和のいろんな
情景をもとに制作したものです。
 平和な情景や戦争につながる悲しい情景の写
真を参考にしてイラスト化したものです。
 NPO法人 認知症サポートネットの福田 章氏
が、発案、資料収集を行い、会員の方々がイメー
ジをふくらませながら、カルタの句を創案しまし
た。
 さらに、これらの句をセレクトして「カルタ絵」とマ
ッチするように工夫しています。
 また、絵の中に「いろは」の頭文字が書いてあ
りません。
 これも、絵を見てカルタ取りができるようにした
ものです。
 会員さんのいろんなサポート講座でこの「思い
出カルタが活用されています。

お問い合わせ
 NPO法人 認知症予防サポートネット HP
                   福田 章
 Tel.Fax. 0798-71-6411
Mail
fukuda24038@aioros.ocn.ne.jp


健康寿命を延ばす(日常生活の実践マニュアル)
新版も上記へお問い合わせください。
も/もう一歩 芋の近くに たどりつき せ/背伸びして大根干しをリレーする す/すげ笠を 被れば娘に 早変わり
健康寿命を延ばす(日常生活の実践マニュアル) 手話ソングのページ(イラスト/竹村健一) 指の体操から(イラスト/竹村健一)
inserted by FC2 system